読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スクリーンを横から見てみる

映画と、映画以外の全て、の2つについて。twitterは@cathexis_impish

都知事選2016 東京の顔、大写しで。 

日常 駅乃みちか テレビ

新しい東京都知事小池百合子氏が就任しました。

都知事選って地方ではどの程度話題になっているのでしょう。

西日本、私の故郷の和歌山なんかでも報道されているのでしょうか。

 

今回は都知事選前に書こうと思ってたことを記します。

私の政治思想とか理念とか難しい話は皆無です。

 

---

舛添さんが辞職しましたね。

いろいろな報道を見ていると、石原慎太郎さんも政治資金の私的流用してたようですが、あまり問題にならなかったようです。私は全然知りませんでした。でも、石原さんの辞職理由はお金とは違っていたはずです。

なぜ石原さんは大目に見てもらって、舛添さんは激しく追求され続けたのか。

 

私は、顔に原因があるんじゃないかと思っています。

私見ですが、舛添さんの顔は醜いと感じます。

目鼻口のバランスなど作りのことではなく、受け取る側のイメージとしての美醜です。味がある顔立ちだね、風格があるね、色っぽいね、幸薄そうだね、などなど。

 

テレビで大写しになる舛添さんの顔、見るに耐えません。あれを見て、みんな舛添さんの顔が醜いと感じ、許せなかったんじゃないでしょうか。

石原さんの顔はアップに耐えられたから大目に見てもらえた。弟は昭和の大スターですから、お兄ちゃんも愛嬌があります。

 

顔の差が、自分で辞職したか辞めさせられたかの差になったのではないか。

猪瀬さんの顔もどこか品がなかったような。

 

そう考えると、スクリーンに大写しになっても耐えられる、あまつさえ魅入ってしまう顔をもつ俳優さんたちはすごいなと感心させられます。

あれは持って生まれたものでしょうか?

私はそうでもないと思っています。

人に見られる環境に身を置くと、鑑賞に足る顔に変わります。顔がいびつになるんですよね。いびつとは前述のように美醜のレベルではなく、大多数の一般人の顔とかけ離れているという意味です。人を惹きつけようとすると、どこか普通じゃない顔になり目立つ。それがオーラがあるとか、人混みに紛れててもすぐバレるとか、そういうものなんじゃないかと思ってます。

でも、舛添さんも猪瀬さんも、ずっと人前に立つ立場で活動していたのに、なぜ皆が背けたくなる顔になったのでしょう……。

 

 

なので今回の都知事選で誰に投票していいか迷ってる人は、候補者の顔で選んでみてはいかがでしょうか。

人前に出しても恥ずかしくない顔の人物なら、少なくとも短期間で辞任に追い込まれる事態にはならないと思います。

---

 

というようなことを梅雨から夏にかけて考えていました。

小池百合子さんの顔、みなさんどう感じていますか?

f:id:cathexis-impish:20160803150705j:plain

多くの人から好意的に受け止められるなら、東京がより良くなるのではないでしょうか。

 

 

 

私は顔だけで選ぶなら、駅乃みちかですね。

f:id:cathexis-impish:20160803144908p:plain

 

ずっと見てられます。

でも、みちかはまだ23才だから被選挙権がない。

東京の顔になる前に、まず東京メトロの顔になってもらいたい。

もう少しがんばれ、みちか!

 

<こんな記事もあります>

cathexis-impish.hatenablog.com