スクリーンを横から見てみる

映画と、映画以外の全て、の2つについて。twitterは@cathexis_impish

『水曜日のダウンタウン』の中のダウンタウン

テレビ東京『ざっくりハイタッチ』が終了してしまいました。

やっぱり赤ちゃん企画のBPOが原因でしょうか。

当時も次回予告してたのに2ヶ月後くらい延期してました。編集し直しでしょうか。延期前はさらに下衆な内容だったのでしょうか。見てみたかったです。叶わぬ夢。

叶わぬ夢が増えると悲しくなります。回避策はリストに書き込まず、忘れてしまうことです。忘却はより良き前進を生む。

 

テレビをつけっぱなしにすることは無くなって、録画予約している5番組くらいを観ることが多くなりました。その中で『水曜日のダウンタウン』が好きなんです。

 『水曜日のダウンタウン

悪意の塊。

演出も編集も悪意に満ち満ち。

 

わたしのような1970年前半生まれはロスジェネ世代なんていわれ、学生時代に上を見れば大人たちは泡食って踊り狂い。「俺も卒業したらドラマみたいに冷蔵庫にビールしか入ってない生活をするぞ!」とワクワクしていたのに、シャボンは弾けて冷蔵庫は空っぽ。

振り返って下を見ればブルセラ&ポケベル両刀使いの女子高生無双が現れ天下を乱す。と、いちばん割りを食った世代ですが、ことお笑いに関しての恩恵は計り知れません。

クレイジー・キャッツには間に合いませんでしたが、多感な時期にドリフ、萩本欽一やすきよビートたけしタモリ明石家さんまとんねるずダウンタウンという豊穣の海に頭まで浸かることができたのです。

特にダウンタウンは何だかんだで見てしまいます。

 

 やりたい放題だったかつての二人が、やりたい放題の番組の中心で静観しています。

番組に触発され、いつか再び悪意をむき出しにしてくれる日は来るのでしょうか。

 

叶わないとは思わないので、リストに書き記しておくことにします。

 

<関連記事>

cathexis-impish.hatenablog.com

cathexis-impish.hatenablog.com

cathexis-impish.hatenablog.com

cathexis-impish.hatenablog.com