『母と暮らせば』母が息子にしてもらいたい109の願いと原節子と

二宮和也のアカデミー賞のほか、たくさんの賞をとっている『母と暮らせば』は、『ゴースト』親子版であり、「母が息子にしてもらいたい109の願い」が詰まっています。 本当は109個もありませんが、タイトルに数字を使ってみたかったのです。 むかしパートの女性が「2歳の息子が大人になったとき、わたしをギューっと抱きし…